「らい★ゆん」ママの独り言!

毎日生活に追われて忙し日々・・・そんな心を癒してくれるパピヨンラブラブカップルの「らい」「ゆん」との生活での独り言。

Entries

ご無沙汰。。。色々ありすぎて・・・

すっかりご無沙汰していました
一区切りついたので、ようやく書けます

今年のお正月は、母がいない初めての正月
喪中という祝うことのない正月
テレビで富士山の初日の出を見て過ごしました
2017-01.jpg

去年の終わりに書いた、「ゆん」の目
2017-02.jpg
水晶体離脱で、前面に出てしまい
酷いときは眼圧が70以上となりました
年末年始に目にステロイド点眼を続けて様子を見ることになりました

「ゆん」を観察し、心配する日々。。。
そんな中、元気がなくなってきた「らい」
2017-03.jpg
ふと顔を触ると、とても思い出したくない魂が抜けた体の感覚
直観で、不安を感じ1/2からの「ゆん」の波動調整治療を、
「らい」の波動調整治療に切り替えてもらいました
2017-04.jpg

そして、1/4に「ゆん」の今後の治療方針を決断しないといけなくて
病院に行き、まずは「ゆん」の方針を決定
辛い勇気のいる決断になりました

「らい」は・・・
この日には、夜中に何度も震える「らい」を抱きながら治まるのを待って
寝かせるようになっていました

血液検査の結果
膵炎になってました・・・
早速、点滴です
2017-05.jpg
そして、この日からしばらく絶食、スープから少しずつ固形に・・・

「らい」も「ゆん」ものんびり構えていられません
「ゆん」は、日に日に目が痛み、食欲も落ち痩せていきました
「らい」は、スープのみのため、やはり激やせしていきました

「ゆん」は、手術をすることができることかの検査をし
心臓病だけれど、今は大丈夫だろうとのことで
一番短い時間の手術で確実な処置
眼球摘出を選択しました
義眼も作りません。たとえ影響がないと言われても
異物には違いないので、何かに反応して影響が出たら
また痛い思いをしないといけないし、治療が必要になるから・・・

2017-06 (2)

手術前、段々元気がなくなっていく「ゆん」
2017-06.jpg

満月の日に、手術が成功しますようにと願掛け
2017-07.jpg

頑張ってきてね!
2017-08.jpg

手術の間、病院の前に車を停めて、「らい」と待機
2017-09.jpg

無事に終了
2017-10.jpg
ぐったりもせず、元気にしていました
病院の3人の先生全員がお休みの先生も含めて立ち会ってくださって
保育園の先生方、トリミングの方々も見守ってくれていました

「ゆん」が落ち着いたので、今度は「らい」の点滴です
奥では、「ゆん」が見守っています
2017-11.jpg

「ゆん」は、入院が必要でしたが
翌朝には、病院内を走り回るほど元気だったそうです

帰宅して、傷は痛々しいですが
本当に目が痛かったころとは全く違って、穏やかにしていました
2017-15.jpg

2017-16.jpg

「らい」「ゆん」の励ましに、素敵なお洋服をいただきました
久し振りにおしゃれして、嬉しそうにポージングする「ゆん」
2017-17.jpg

やはり、可愛いねとか、似合うよとか褒められているのがわかるのでしょうね
「らい」ともお揃いです
2017-18.jpg
本当にいつもありがとうございます

「らい」は、まだダルそうですが、点滴と食事制限でだいぶ落ち着き
束の間の穏やかな時間
2017-19.jpg

「ゆん」は、日に日に傷もきれいになり元気になっていきました
2017-22.jpg

2017-24.jpg

2017-23.jpg

でも、途中調子が良くなってホッとしたら
隙を見て、「らい」が「ゆん」のフードをバクバク!
たった二口で、また逆戻り
2017-21.jpg

膵炎の症状は、悪化すると吐いたり下痢したりですが
まだそこまではいっていません
なんとか、この状態より悪化させたくない
「らい」は、食べると身体が張って痛くなり
ブルブル震えます
夜中に冷えでも震えます
点滴、スープのみのため大量のおしっこ
オネショが頻繁になり、濡れて冷えてまた震える日々
おむつをしても夜中に起きて変えてやらないと間に合いません
免疫低下で黴菌が入ったのか、膀胱炎も併発して血尿に・・・
今でも毎晩数回起きておむつ交換です

とりあえず、体調が良さそうな日に
介護しやすいように、汚れた体をシャンプー、短くカットしてもらいました
2017-25.jpg
時間をかけると負担が大きいので
身体だけで、3人もの方に手伝ってもらい
病院の院長も様子を見てくれる中でのシャンプーです
本当にありがたい。。。
2017-26.jpg

そして、寝ているときが心配だったので
赤ちゃん用品のリサイクルショップで、ベビーベッドを買ってきて
自分のベッドの横に設置しました
2017-29.jpg

今は、「らい」がゆっくり横で寝ているから
すぐにおむつも変えてあげられるし
だいぶお互い安心していられるようになりました
2017-32.jpg

「らい」のために、お芋とかぼちゃをペースト状にして
真空パックにして会社まで届けてくださるお友達
保育園がお休みの時に、朝から夜まで預かってくれるお隣さん
他にもたくさんの方に励ましてもらってここまで来れました
2017-20.jpg
これからも、まだまだかかるけど
元気になるからね

こんな生活を送っている中、
実は母の弟である叔父が1/2に亡くなりました
週末に納骨を済ませ、ひと段落したので、ようやくブログを書く気になりました

今の時間を大切にして、前向きに楽しく日々を重ねています

こんな風に、かわいい姿に癒されているから頑張れます♪
[広告] VPS


また、いつ更新できるかわかりませんが、
インスタグラムでは、日々更新しています。
みなが健康で笑顔でいられますように。。。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

ゆんちゃん、頑張りましたね!

らいくん、ゆんちゃん、しっかり食べて、早く良くなろうね!
  • posted by アトムパパ
  • URL
  • 2017.02/21 08:02分
  • [Edit]

NoTitle

ゆんちゃん、本当に頑張ったねね
大手術を終えたあとにもかかわらず
すぐに元気な姿をみせてくれて
どんなにホッとしたことでしょう・・
らいちゃんも大変なときだけど
ママが傍にいてくれて安心だね・・
安心で健やかな時間がこのままずっと続きますように
  • posted by 柴犬はな
  • URL
  • 2017.02/21 21:17分
  • [Edit]

アトムパパさんへ。。。

お返事遅くなりました
おかげさまで、ゆんはとっても元気になって
コルセット生活からも卒業してニコニコです
らいは、もう少し頑張らないとですが
その日その日を楽しく過ごしています
  • posted by 「らい★ゆん」ママ
  • URL
  • 2017.03/08 21:57分
  • [Edit]

柴犬はなさんへ。。。

ご心配お掛けしました
今はすっかり元気になって
前よりも走り回って楽しそうです
思い切って手術をしてよかったです
  • posted by 「らい★ゆん」ママ
  • URL
  • 2017.03/08 21:58分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

「らい★ゆん」ママ

Author:「らい★ゆん」ママ
初めて犬を飼い、色々な壁にぶつかりながらも、大切なかけがえのない愛しい存在になり充実した日々を送る飼い主です
「らい」♂2001年4月11日生
「ゆん」♀2001年8月22日生
「らい★ゆん」の子(別居)
「みらい」♀2003年2月4日生
「きらら」♂2003年2月4日生

「らい★ゆん」プチ情報♪

FC2カウンター

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -